世界の果て、水平線の向こう

観劇の感想とかお写真とか

광염소나타 17/05/13夜

JTN 아트홀 1관

3月のSong for youでホギュさんのゲストに来ていたハングンさんが「観に来てね~」って
言ってたから観に来ましたソナタ
確か2月くらいにドゥソプさんが出演していた作品ですね
観に来たかったけど来れなかったので今回来れてよかったです
会場が初めて行くところだったんですけど
インターパーク日本語の作品説明のとこに写真入りで行き方載っててめちゃくちゃ親切だったので、すぐにたどり着けました(*´∀`*)

f:id:cy_ber:20170525130058j:plain

本日のキャスト↓

f:id:cy_ber:20170525130148j:plain

席はYESのエンジェルチケットで買ったので後ろの方の席で32000ウォンかな?
10列目の通路側

f:id:cy_ber:20170525130300j:plain

この会場、段差はまあまああるんですけどステージが低くて前の列の人の頭が被って見えない部分もありました
私は前の席がおっちゃんだったのでおっちゃんの頭でステージの真ん中が見えませんでした←
なので座席は前の方とかがいいと思う(´・ω・`)
サイドはちゃんと見えたのでピアノ弾くとこはしっかり見えたけど
JがSを殺そうとするとことクライマックスのJが灯油かぶるとこ、あんまり見えなかった…

 

あらすじ(公式サイトより引用)

「この世のどこにもない音楽」

19歳で天才とうたわれ、華やかにデビューした作曲家J。
だが彼は、デビュー作の後はただの1曲も書くことができず、辛い日々を送っていた。
このままでは世間に忘れられてしまうという不安と、デビュー作を超える曲を書かなければというプレッシャーに苦しんだJは、クラシック界で知られた教授のKを訪ね、再び作曲を始める。
だが、突き付けられるのは失敗と冷ややかな評価ばかり。
自分はどうしてもだめなのかと苦悩し、地獄の日々を過ごしていたある日、Jは交通事故でリアルな「死」を目撃する。
血のにおいをかいで脳裏に浮かんだのは、何故か曲のイメージだった。
その夜、Jは狂ったように「狂炎ソナタ」の第1楽章を完成させる。
一晩で書き上げた、信じ難い音楽の誕生。そしてその理由が「死」だと知ったKは、曲を完成させるためJに殺人をそそのかし、Jは第2楽章のため殺人を犯すことに…。

 

金東仁(キム・ドンイン)の小説「狂炎ソナタ」をモチーフにした創作ミュージカルだそうで
原作のあらすじ見てみたら主人公は放火したり墓を掘り起こして死体を強姦して素晴らしい曲を思いついていた、とあったのでこれは…原作読まないのが正解かな←

 

ハングンさん
苦悩する役、似合っていた
曲が書けない!どうしよう!自分はSみたいに天才じゃない!
と悩んで苦しんで絶望して最後の最後に笑って死んでいく…
全てがかわいそうで守ってあげたい、そんな演技でした
ピアノもつまりながらもしっかり弾けてて、初めてでこんなに弾けるようになるなんて
練習大変だったんだなぁ…て感心してしまった
ミュ俳優さんたちって結構ピアノ弾けるイメージあったけど
みなさん努力されているのね

S役のスンヒョンさんはピアノもともと弾ける感じの弾き方だったな
手の動かし方とか天才っぽさがうまく表現できていた
外見がわりと好きな感じでした←
歌はまぁ…普通かな?
Jに対してものすっごく優しいSでした
Jのこと大好きすぎるS
Jが一番最初に書いた曲好きだよ、って弾いてくれるとことかね
最後に2人で一緒にピアノ弾くとこほんと泣けた…

スヨンさん、やっぱ悪役が似合う…

 

내 손이 건반 위에서 춤을 춘다
음표는 내가 되고 쉼표는 네가 되어
Mormorando 조용히 속삭이듯이
Sforzando 그 음만 특히 세게
어서 이 음악을 완성해 너에게 갈게
빛바래 지지 않게

僕の手が鍵盤の上で踊る
音符は僕になって休符は君になって
Mormorando 静かに囁くように
Sforzando その音だけ特に強く
早くこの音楽を完成させて君のもとに行くよ
色あせてしまわないように

프라이드(The Pride) 17/05/12夜

f:id:cy_ber:20170522182219g:plain

今回は演劇に挑戦してみました\(^o^)/
まだまだ言葉の壁が高すぎて撃沈覚悟で挑みました
しかも休憩あり180分て長いよね~~実際長かったけど(´・ω・`)
演劇の何が苦手かって、音楽なくて観客も物音立てたらダメみたいな空気が苦手…
シーーーーンとした緊張感、怖い
でもその緊張のおかげで最後まで集中して観れたのは確かだけども

f:id:cy_ber:20170522182354j:plain

대학로 아트원 씨어터 2관
アートワン2館は初めてだったけど段差もまあまああって結構見やすかったです
でも待合ロビーがすごく混んでて階段で入場待つのがいまいち…


イベントやっててチケット受け取るときにオリバーかフィリップの透明カードもらえたので
ドゥソプさんのカードもらいました(*´∀`*)

f:id:cy_ber:20170522182329j:plain

本日のキャストはこちら

f:id:cy_ber:20170522182914j:plain

お久しぶりのドゥソプさん相変わらずのイケメン
それよりもドンファさんの演技が神がかっていて最&高でした

座席はここ↓

f:id:cy_ber:20170522182952j:plain

あらすじ公式より
1958年
フィリップとシルビア夫婦の家に童話作家のオリバーが招待される
自由奔放なオリバーと社会的な視線を大事にするフィリップ
共通点が全くなさそうな2人だが、2人は友情以上の感情でお互いに惹かれていることに気づく
これを直感的に気づいたシルビア、自分の感情から逃げ出したいフィリップ、彼を引き止めたいオリバー
3人ともに不安と恐怖に眠れぬ夜を過ごし始めている…

2017年
写真作家のフィリップとゲイコラムニストのオリバーは公式的な恋人だが、自由奔放なオリバーの行動によりまた別れを経験することになる
なかなか帰ってきそうにないフィリップともう1度機会を望むオリバー
彼らを見守っていた親友のシルビアは彼らを和解させるため、プライドパレードに一緒に行くことを提案する…

 

1958年のオリバーは真面目でかわいそうなんだけど2017年のオリバーは明るくて
でもどっちのオリバーも優しくて愛情にあふれていて素敵だったなぁ
突き飛ばされて机の上で1回転しちゃったり、机にガウンがはさまって動けなかったり
随所随所で笑わせてくるドンファさん一体何者wwwwww


ドゥソプさんフィリップは寡黙でスーツの似合うイケメンでした
レコードをかける姿とかただそこにいるだけでかっこよかったですヽ(´▽`)/


過去のシルビアが2人の間で苦悩する可愛そうな役だったんだけど
現代シルビアがサバサバしている性格でとても好みでした!

昔と現代の考え方の違いとか愛の多様性とか考えさせられる作品です
最後はハッピーに終わってよかったな♥

しかし3時間脳みそフル稼働させて理解するのに必死だったので
観劇後めっちゃ疲れましたwwww知恵熱出た\(^o^)/
やっぱまだまだ演劇の壁は高い…

매디슨 카운티의 다리 17/05/11夜

ミスターマウス막공に合わせての渡韓で他に空いてる枠で何観ようかな~と考えてたけどイマイチしっくりくる作品とキャストが合わなくて
こうなったらワンキャストでスケジュール見なくてもいい橋を観よう!ということで急遽チケットを取ってしまった
がチケット代がめちゃくそ高かった
140000ウォン…
まぁウンテさんの上半身のお値段は高いですよねしょうがない←
久しぶりの忠武ですよ

f:id:cy_ber:20170521230028j:plain

f:id:cy_ber:20170521230124j:plain

キャスト表

f:id:cy_ber:20170521230222j:plain

旦那役だけ変わります。今日はイサンヒョンさんでした
席はここ↓

f:id:cy_ber:20170521230302j:plain

ローズマンブリッジのパネルあったから撮るのに並んでたらおばちゃんのグループに横入りされた(つд⊂)

f:id:cy_ber:20170521230348j:plain

床とかにも台詞が散りばめられてましたよ素敵ね

f:id:cy_ber:20170521230424j:plain

f:id:cy_ber:20170521230502j:plain

さて、私今までマディソン郡の橋を小説も読んだことなければ映画も見たことがないのにミュージカル観に来た舐めた観客でしたので
ちょっとさすがにいかんかな、と思ってあらすじと感想とかをまとめてくださったありがたいブログなどを読みましてなんちゃって予習をして臨みました!

結果…なんとなく分かった(∩´∀`)∩ワーイ
細かい台詞まわしとかは全然分かんないけど話の内容はおおまか理解できたはず!

いや~美しい物語でしたよ
映像とかうまい感じに使ってね、表現されてるわけです
料理作るときも煙出たり匂いあったり本当に作ってるみたいな!
カメラのシャッター音もよかった

背景の麦がアメリカの田舎っぽくて好きでした
アイオワ~~~~~~~~


オク様、スウィーニー以来でしたけど普通の奥さん役も似合ってたな
ウンテさんに出会ってからは恋する乙女になっていたし
ワンピース来て現れたときなんてなんて美しいんだ…!!てそりゃあなるさ!
ウンテさんは…本当にただのいい人だった←
フランチェスカに一緒に来て欲しいけど無理強いはしないしね
オク様の本当の幸せを祈っていたしね
上半身すごくて凝視してしまったよね\(^o^)/
普通の服着てるウンテさんも新鮮でした
(今までのウンテさん経験作:ふらんけん、ジキハイ、ファントムだからコスプレっぽいのばかりで)


もうちょっと物語的に盛り上がるとこあるとよかったよね
静かに時が流れて終わった…感
アンサンブルのパクジンサン君のアクロバティックが唯一の盛り上がりだったわ
アンサンブル知ってる顔ばっかりで安心だったけどもww

ユリアさん、今回初めてお目にかかったけど歌上手だったな(*´∀`*)体めちゃ細かったけども

機会があったら映画もちゃん見てみようかなぁ…

 

今回退勤はどうしようか迷ったんだけど久しぶりだし人数も少なかったから(20人いないくらい)残ってみた
サインもらって「かっこよかったです」と伝えたら手自ら差し出して握手してくれた~
いつも優しいウンテさん

f:id:cy_ber:20170521230859j:plain

f:id:cy_ber:20170521230911j:plain

f:id:cy_ber:20170521230924j:plain

衣装の靴でかくない!?

f:id:cy_ber:20170521230939j:plain

f:id:cy_ber:20170521230950j:plain

髪の毛白いままなのふらんけん退勤時のちさたん思い出すわ

f:id:cy_ber:20170521231130j:plain

また会う日までお元気で~(^o^)/

도깨비ぷちロケ地巡り 17/03/25-26

1月にソウルに来た時にテレビで見て面白かったドラマ「도깨비」
日本でも放送開始されて改めて見て、やっぱり面白いし何よりコンユがかっこよすぎる\(^o^)/
ドラマの映像もすごく綺麗。芸術的。
トッケビの風景はCG使ってないんだってさ~
ドラマも人気だからロケ地も詳しく紹介されてるしせっかくだから行ける所に行ってみよう!と
こないだのミスターマウス渡韓と合わせてロケ地お散歩してきたよ
本当は一番あの海の堤防に行きたかったんだっけど遠いので諦めて
地下鉄でちょちょいと行ける場所を巡りました

 

まず一番市内で近いところ

f:id:cy_ber:20170412181526j:plain

徳寿宮の横の道

f:id:cy_ber:20170412181607j:plain

f:id:cy_ber:20170412182131j:plain

f:id:cy_ber:20170412182226j:plain

f:id:cy_ber:20170412182252j:plain

工事中だったので変なテントみたいなのあって残念だけども

安国駅の周辺

f:id:cy_ber:20170412182347j:plain

ウンタクが通っていた高校はよくドラマに出てくるとこです

f:id:cy_ber:20170412182425j:plain

相続人で出てきたお店の横の道がウンタクの歩いた道

f:id:cy_ber:20170412182540j:plain

この道の奥から手前を見てみると↓

f:id:cy_ber:20170412182506j:plain

f:id:cy_ber:20170412182638j:plain

f:id:cy_ber:20170412182710j:plain

f:id:cy_ber:20170412182733j:plain

f:id:cy_ber:20170412182759j:plain

この道周辺には他の場面でも使われた場所がいくつかありました

f:id:cy_ber:20170412183008j:plain

f:id:cy_ber:20170412183032j:plain

ウンタクが走っていった道


次は1号線に乗って仁川まで

f:id:cy_ber:20170412182852j:plain

仁川の1駅手前の東仁川で降ります

f:id:cy_ber:20170412183118j:plain

初めてここまで地下鉄乗ってきた~1時間くらいかかった。遠い(`エ´*)

f:id:cy_ber:20170412183149j:plain

行く途中にこんな看板もあるよ。さすが。そっちには行かないけど
そこから徒歩5分くらいの場所

f:id:cy_ber:20170412183230j:plain

f:id:cy_ber:20170412183303j:plain

f:id:cy_ber:20170412183324j:plain

ウンタクがキンパ食べたり
ステーキ食べてる途中の鬼を呼び出した場所

f:id:cy_ber:20170412183423j:plain

そのすぐ横に幽霊たちと相談してた坂もあります

 

そこから自由公園まで歩いて

f:id:cy_ber:20170412183556j:plain

ここら辺もドラマで見たことあるような場所だけど何だったかなぁ?

f:id:cy_ber:20170412183626j:plain

旧済物浦倶楽部の横の階段

f:id:cy_ber:20170412183701j:plain

f:id:cy_ber:20170412183722j:plain

仁川は他にも行きたい場所あったんだけど時間なくてこれくらい
次は死神と鬼さんがモデルっぽく歩いてきた道とか
鬼さんとウンタクが一緒に歩いた公園とか行きたいな~


ソウル市内に戻ってきて地下鉄2号線龍踏駅2番出口の橋

f:id:cy_ber:20170412183822j:plain

f:id:cy_ber:20170412183853j:plain

出口の前にはこんな看板も立ててあったよ!観光地!

f:id:cy_ber:20170412183940j:plain

f:id:cy_ber:20170412184014j:plain

f:id:cy_ber:20170412184035j:plain

f:id:cy_ber:20170412184059j:plain

f:id:cy_ber:20170412184120j:plain

死神さんとサニーが出会う場所

 

f:id:cy_ber:20170412184212j:plain

通い慣れた建大入口で降りて建大の中へ~

f:id:cy_ber:20170412184241j:plain

f:id:cy_ber:20170412184305j:plain

この道でウンタクがテヒおっぱと再会したり

f:id:cy_ber:20170412184334j:plain

鬼さんがここの階段からそれを見て嫉妬したりします(笑)
この日は日曜だったので学生会館の中には入らなかったけどここでもロケしてた模様
てか建大は他にもいろんなドラマで使われたりしてていいなぁ~

 

f:id:cy_ber:20170412184445j:plain

マビで一服
お疲れ様~

 

미스터마우스 17/03/23~26

f:id:cy_ber:20170404161354j:plain

ミスターマウス渡韓してきました\(^o^)/
そんちょる君主役ですーー!!やったーー!

f:id:cy_ber:20170404161814j:plain

しかももう1人の主役がミュージカル界の生きる伝説ホングァンホさん\(^o^)/
そんなすごい人と肩を並べる時が来るなんて………

不安しかない!!!!!!(爆)
絶対比べられるやつやん!みんなグァンホさんばっかり観たいやつやん!!
チケット余裕かもしれん←

なんてチケッティング前思ってました。そんちょる君ごめん。
実際余裕でした\(^o^)/

Wキャストだとほぼ毎日出演しているし金曜16時とかあるのでそこまでスケジュール気にしなくてもいいんで楽ですけど
キャストの違いを観たい時にグァンホさんのチケットがなかなか取れないっていう…
でもなんとかキャンセル席をGetできたので
23日(木)20時 グァンホさん
24日(金)16時 そんちょる君
25日(土)15時 そんちょる君
26日(日)16時 そんちょる君

f:id:cy_ber:20170404162003j:plain

f:id:cy_ber:20170404162035j:plain

というキャストで毎日ミスターマウスを観ることができました。幸せ。
日曜だけ16時回のみなので他の公演観ることができないのはちょっと残念かな~
ゆっくり行けて帰りも早いからいいけどさ

会場は東崇アートセンター東崇ホールです
席はこちら↓

f:id:cy_ber:20170404162415p:plain

グァンホさんは後ろしか取れんかったけどそんちょる君は全部最前列で上手下手真ん中と全部位置変えて観ました
結果下手か真ん中がいいんじゃないかと
でも最前列はスピーカーが目の前にあるので舞台が遮られて見えない部分もあります
でも近い

 

ダニエルキイスの『アルジャーノンに花束を』が原作ですが韓国ミュージカル版では根本の部分だけ採用して
他の設定は結構ガラリと変えてきてました
のでちゃんと行く前に原作読んで予習していったけど、まぁいらんかったかもしれん←

トーリーおおまかなやつ↓
32才の体に7才の知能を持っているイヌは中華料理屋で働いて暮らしている
「脳活動増進プロジェクト」という知能を手術で高める実験をしていたカン博士と出会う
頭が良くなれば離れ離れになってしまった母親と再会できると信じ手術に応じるイヌ
手術は見事に成功
イヌのIQは180以上にもなり、今まで知らなかった新しい世界を知り恋もする
しかし封じ込めていた子供の頃の記憶を思い出し母親がすでに死んでしまったことを知る
同時に自分を実験体、発明品としか考えていない博士と対立
そんな中自分より先に手術で頭が良くなっていたネズミのイヌが突如具合が悪くなる
このことから手術で一時的に頭が良くなるがまた徐々に知能は低下してしまい最悪の場合死んでしまうことになると分かる
知能が低下する前に父親に会いたいと父親が経営する理髪店に行ったイヌ
自分のことが分かるか聞くが見た目ではイヌとは分からない父
飾ってあった両親の写真を見て涙ながらに歌うイヌを見て初めて父親はは自分の息子だと気づく

温かい光の下でイヌが歌を歌っている
元の知能に戻ってしまったイヌ
チェヨン先生の腕に抱かれて頭についていた蝶のピンを先生の胸元につけ幸せそうに目を閉じる

 

もうね、号泣ですわ

とりあえず2人の違いとか感想とかをホテルで殴り書いてたけど解読できない部分ある←
覚えてるとこだけ書いときます

写真は公式サイトから拝借しました


舞台装置は階段とかわりと大掛かりなのもあったり
俳優さんたちでブロック動かして椅子やテーブルにしたり
変化があって見応えはあった 衣装はお金かかってなかったけど(^O^)

 

f:id:cy_ber:20170404163104j:plain

子供の知能を持ってるの演じてるときは仕草とかいちいち可愛いんだけど
グァンホさんはガニ股猫背気味に演じていてそんちょる君は口くちゃくちゃする感じかな?
ジャージャー麺屋さんでの動き方も2人では全然違うし

あ、ジャージャー麺屋さんの人たちがいい人たちだった

f:id:cy_ber:20170404163449j:plain

原作ではパン屋さんだったかな?主人公が知能低いのを馬鹿にしてるんだけど
ミュージカルは優しい人たちしかいなくてイヌ救われてるなぁ~と感じた

f:id:cy_ber:20170404163150j:plain

実験のリーダー的存在のカン博士はボムソクさんとジョンウォンさんなんだけど
とりあえず2人とも歌うますぎて迫力ありすぎてここって大劇場だったかな?って錯覚しちゃう
そういえばこの2人前に観たのノダムだわちょうど共演してたわグァンホさんもいたわ
そんな人たちをテハンノの劇場で観られるなんて贅沢だわ~
チケットがテハンノ価格より若干高い(定価77000ウォン)けど納得だわ~
ボムソクさんの眼鏡に白衣が紳士でかっこいいんだけど
ジョンウォンさんの白衣の腕まくりがマジワイルドすぎるからこれぜひ見て欲しいwwww
惚れる(*´∀`*)

 

ネズミと迷路対決するとこは急にネズミが大きくなってびっくりしたけど
トーリーにはあんまり深く関わってこないよね 人間vsネズミのくだり
一番前の席だと舞台の床に照明で迷路映されてるの全く見えないから
ちょっと下がるとGoodだと思う
けど表情とか涙見たかったら断然前方席オススメしておく!
そんちょる君の美しい涙!見て!

頭が良くなったらお母さんに会えるよって言われて
「おーーいぇーーー!\(^o^)/」ってイヌが喜ぶくだりあるんですけど
そのときにカン博士も「おーーいぇーーー\(^o^)/」ってやるのめっちゃかわゆい
ジョンウォンさんがたくさんおーいぇーーしてくれまする。必見。

頭の手術するときに手術台にスタンバるとこでそんちょる君の動きが3日間でちょこっとずつ違ってた
毎日観るといろんな発見できるな いいな 毎日観たい…
注射打たれるとき「インジェクト」って言って助手が注射打つ台詞真似して言うのが可愛くて好き

チョウチョの説明をネズミにしてるとこで急に頭よくなってかっこよくなるんだけど
ちょっと急すぎて私は混乱←
原作が何日もかけて徐々に頭良くなっていくけど舞台では喋ってる最中に頭良くなっていって
すくっと立ち上がって「나 가자!!」て言うの。死ぬほどかっこいいの。
そしてグァンホさんのときは客席から拍手が起こった!!びっくり!
そんちょる君も公演最後らへんで拍手しないかな~みんな…私がすればいいのか?(*゚▽゚*)

 

頭良くなって図書館のシーン
チェヨン先生に「本よりも楽しいものがあるのよ!サルサ!」と言われて「サルサとはラテンアメリカのダンスで…」
と説明始めるイヌちゃんおもろいけどそのあとの「サルサでもチュルチュルっていうダンスよ!」「え?チュルチュル知らない」の「チュルチュルもらよ」って言い方がーーー!めっちゃーーー!可愛い(*´ω`*)
ダンスタイム、グァンホさんオリジナルダンスとかコサックダンスとかやっちゃって面白かった
そんちょる君はそういうアドリブダンスはなかったけれど、骨盤ダンスでの骨盤の動きめっちゃエロかった!!!!
お尻くねくね最高だった(そんちょる君の尻ペン)
照れながらダンスする姿も可愛くてーーーー!みんなこの辺萌え死んでるはず

 

その後夕焼けに向かってチェヨン先生が「いぬしーーーー!」て叫ぶ場面で
そんちょるイヌは普通に「ねー」って言って
チェヨン先生に「ちぇみおぷそ」と言われても何で面白くないのか分かんないって素振りするんだけど
グァンホイヌはしまったー!自分もやまびこに言うみたいに返事するんだったー!って頭抱えるそぶりしてたの演技細かった
こういうちょっとした仕草で経験の差が出てしまうのかな?とも思ったけど

あ、そんちょるイヌとグァンホイヌではここのシーンで衣装がちょっと違う!
そんちょるイヌはシャツだけどグァンホイヌはその上にニット着てた
そんちょる君汗っかきだから着なかったのかな?
今回もめっっっちゃ汗かいてた(^O^)

 

チェヨン先生が明日の重要な検査が終わったらカンジャンケジャン食べに行きましょう!て誘うと
グァンホイヌ「カンジャンケジャンは僕の一番好きな食べ物です!」
そんちょるイヌ「カンジャンケジャンは僕のソウルフードです!」
ソウルフード

f:id:cy_ber:20170404163259j:plain

これが恋だと気づく場面で
♪무슨 말인가 무슨 뜻인가 했어
↑ここからの歌い方が本っっっっ当にかっこいい!私が一番好きな場面
이젠 알것 같아 그게 바로 사랑~~~
↑感動クライマックス(^O^)(^O^)(^O^)(^O^)

ここ観るためだけに行ってもいいコリアまで

あと2人ともジャージャー麺すごい勢いで食べる。心配になるレベルww
それだけ食べたあと歌えるのかめっちゃ不安でした
結果大丈夫だったけど\(^o^)/

 

理髪店でお父さんと再会するとこはそんちょるイヌがぼろっぼろに泣くから
私まで涙が止まらない

f:id:cy_ber:20170404163350j:plain

そこから最後までずっと泣いていた気がする
終わってからもみんな泣いてたけど


本当の幸せは何なのか
頭がよくなること?
家族に会えること?
愛する人がそばにいること?
答えは観客1人1人で違うと思うけど
最後に涙を流しながら目を閉じたイヌの顔は幸せそうな顔だったなぁ

 

グァンホイヌとそんちょるイヌ
どちらも素晴らしかった
でもやっぱり私はそんちょる君のペンなので
次回また観たいのはそんちょる君なのです

f:id:cy_ber:20170404163628j:plain

そんちょる君は感情を歌にのせるのがとてもうまいです

雑誌のインタビューで2階席から公演を見たら演者の顔が全く見えなくて
遠くの観客に演技を届けるにはいかに歌が重要であるかということがよく分かった
歌をしっかり歌いたい
という受け答えをしていたのを読んで大切なことちゃんと分かってるんだな、と嬉しかったです
歌がうまくても感情が全くこもってない人もたくさんいるし感情をのせるというのはすごく難しいと思う
でもそれができなければミュージカル俳優としてはやっていけないわけだから
演劇もいいけどやっぱり歌が好き

そんちょる君には歌で心を動かせるそんな俳優さんになってほしいなぁ

グァンホさんの歌が凄すぎて真似しようとしたら声出なくなったっていうエピソード好きww
あの人は誰も真似できないから\(^o^)/別次元\(^o^)/
でもそんちょる君かなり歌うまくなったよ~
いい影響うけてる!

 

カテコ最後に捌けてくときに投げキッスをして去っていった!チャラいww
投げキッスして前見てないから柱にぶつかりそうになってた日もあった\(^o^)/

 

退勤、どんどん顔から生気がなくなっていくそんちょる君がめっちゃ心配だったけど
サインもくれて今日が最終日だよ、って伝えたら気をつけて帰ってね!って
言葉を一緒に書いてくれて感動で泣きそうでした

f:id:cy_ber:20170404164423j:plain

金曜はビョンテクぺうと一緒にエレベーターから出てきた\(^o^)/

衣装のスーツ!

 動画も少し

次はまっこんかな~すぐ来たいけどな…

毎日公演大変だけど頑張って!!!

더데빌 17/03/24 夜

初演をリー様3回、WX1回の計4回観てるくらいにはデビル好きなので
再演もとりあえず観てみなきゃ始まらないぜ!と勇んで行ってきたよ
ミスターマウスの会場の目の前で移動がすごく楽だったし
ミマ終わって会場出てきたら昼公演終わりのキャストのみなさんの退勤見れたり
いい会場ですわ\(^o^)/

f:id:cy_ber:20170403190451j:plain

今回のキャストではヨンスさんが観たかったんだけどスケジュール合わなくて
ビョングンさんとスンジョさんのペアで
ジョンがヨンジンさんだったのがなぁ…
うっちんくんで観たかった

f:id:cy_ber:20170403190425j:plain

席はここです↓真ん中

f:id:cy_ber:20170403190558p:plain

再演はXが黒と白に分かれていて
会場も小さいサイズになって舞台装置もコンパクトになった
トーリーも休憩なし100分にまとめられていて余計な部分を根こそぎとっぱらった印象
そのおかげで初演以上に何が何やらさっぱり分からなくなった、そんな作品でした(∩´∀`)∩ワーイ

Xを分けるのは神と悪魔の役割分担的な感じでキャスト2人でやるのはいいんだけど
2人一緒にいる場面が多すぎて意味なくなってるんじゃ…
初演のWXの時は最後くらいしかステージに一緒にいるのなかった気がするんだけど
白Xなんてさ前半ほとんどいなくていいでしょ、物語的にさ
救いは後半なんだから
前半は黒Xの独壇場でしょ!!とか思うんだけどなー
だからジョンが契約書受け取って悪い方行っちゃったり
グレッチェンが嘆いてたりするの
全然深刻に思えなかったわ…
だって傍らには優しい微笑みをたたえたびょんXいるもの!
いつでも助けてくれそうじゃん!!!

あとやっぱりデビルの曲はマイケルリー様が歌う前提で作曲されてるだけあって
スンジョさんやびょんぐんさんの歌声じゃ全然物足りなかった…
2人とも歌うまいけれどやっぱ何か違う…もっとロックに…

ヨンジンさんは初演同様にヤクザの若頭感出てました←
今回のグレッチェン………
私が観た回の彼女だけかもしれんのだけど迫力足りなさ過ぎた
初演俳優と比べちゃかわいそうなんだけど比べちゃうじゃん!
だって初演はチャジヨン様にチャンウナさんだよ!?
スーパー迫力グレッチェンだよ!?
というか再演はグレッチェンに重きを置いていないんだよな演出的にも
存在感薄かった…残念だなぁ…

コーラスが真ん中に陣取っててアンサンブル的な動きもこなしていた
悪くはないけど目立ちすぎかなぁ?

組み合わせによって全然違う印象にはなると思うけど
やっぱ初演とは全然別物になってしまったな~

f:id:cy_ber:20170403190703j:plain

f:id:cy_ber:20170403190716j:plain

f:id:cy_ber:20170403190730j:plain

f:id:cy_ber:20170403190739j:plain

f:id:cy_ber:20170403190756j:plain

f:id:cy_ber:20170403190817j:plain

f:id:cy_ber:20170403190828j:plain

f:id:cy_ber:20170403190841j:plain

f:id:cy_ber:20170403190852j:plain

f:id:cy_ber:20170403190902j:plain

f:id:cy_ber:20170403190922j:plain

f:id:cy_ber:20170403190933j:plain

f:id:cy_ber:20170403190945j:plain

f:id:cy_ber:20170403190958j:plain

ジャンケン負けたのスンジョさん\(^o^)/

f:id:cy_ber:20170403191027j:plain

f:id:cy_ber:20170403191039j:plain

f:id:cy_ber:20170403191052j:plain

f:id:cy_ber:20170403191102j:plain

f:id:cy_ber:20170403191114j:plain

f:id:cy_ber:20170403191124j:plain

スーツの後ろピラピラさせるびょんぐんさん

로미오와 줄리엣 17/01/15

いよいよロミジュリ막공だよーーー\(^o^)/
地方公演残っているけどソウル公演はこれで終わり!
演劇だし正直ここまで観に来る予定ではなかったけど
そんちょる君演じるベンヴォーリオが大好きすぎて結局マッコンまで来てしまったよ(*´ω`*)

最後の席こちら↓

f:id:cy_ber:20170403130956j:plain

そこから見た舞台

f:id:cy_ber:20170403131029j:plain

パクジョンミンロミオ、ドラマで少し見たことあるだけだったけどこの舞台を通してすごく魅力的な人だということがよく分かった!
お世辞にもかっこいいとは言えないルックス(失礼)なのに引き込まれる人だわ…
退勤のときも横から見ててもファンにもとっても優しくて2ショ撮ってあげたりしてたし人柄とても素晴らしかった

ムングニョンも初見はちょっと演技微妙やん、と思ったけど最後は声も出てたし演技に余裕出てきてて成長が見えた!
やっぱりドラマや映画と違って舞台は撮り直しなしの一発勝負、大変だったろうな…と感慨深いです

そんちょる君はずっと安定した演技してたと思うけど、
ホイさんが共演だとホイさんのアドリブに引き込まれて結構テンション高くなっていたんじゃないかな!と思うww
歌声は聴けなかったけど新しい姿を観られてよかったヽ(´▽`)/
次はミスターマウス!主演ですよ!

そういえばパーティーと最後のカテコでやる手をひらひらさせる踊り、ホイさんが考えたそうです♪

 

カテコお写真と挨拶の動画

f:id:cy_ber:20170403131232j:plain

f:id:cy_ber:20170403131245j:plain

f:id:cy_ber:20170403131256j:plain

f:id:cy_ber:20170403131307j:plain

f:id:cy_ber:20170403131318j:plain

f:id:cy_ber:20170403131330j:plain

f:id:cy_ber:20170403131340j:plain

f:id:cy_ber:20170403131349j:plain

f:id:cy_ber:20170403131401j:plain

f:id:cy_ber:20170403131415j:plain

f:id:cy_ber:20170403131427j:plain

f:id:cy_ber:20170403131437j:plain

f:id:cy_ber:20170403131451j:plain

f:id:cy_ber:20170403143242j:plain

f:id:cy_ber:20170403143256j:plain

f:id:cy_ber:20170403143308j:plain

f:id:cy_ber:20170403143326j:plain

f:id:cy_ber:20170403143339j:plain

f:id:cy_ber:20170403143352j:plain

f:id:cy_ber:20170403143405j:plain

f:id:cy_ber:20170403143421j:plain

f:id:cy_ber:20170403143437j:plain

そんちょる君挨拶↓

 最後のとこ

 

f:id:cy_ber:20170403132231j:plain

最後の挨拶で明日のミュージカルアワード新人賞ノミネートについてのお話もあって
期待しててね!と笑顔で挨拶していってくれた
その言葉通り、翌日のミュージカルアワード、最優秀新人賞受賞ーーー\(^o^)/\(^o^)/

f:id:cy_ber:20170403132321j:plain

f:id:cy_ber:20170403132344j:plain

すごいーーー!嬉しいーーーー!

f:id:cy_ber:20170403132410j:plain

スンウぱいせんからハグもしてもらって
ファンとして誇らしいです
これからも甘んじることなく精進していい演技をたくさん見せてほしいな~
本当におめでとう!!( ´ ▽ ` )ノ