世界の果て、水平線の向こう

観劇の感想とかお写真とか

더데빌 14年9月12日

デビル渡韓してきました!

ヨボショ以来の斗山アートセンター♫

20140912_184924b.jpg

チケットの袋がその日のキャストからランダムでもらえるのですが

20140912_185749b.jpg

見事リー様でした\(^o^)/わーい

本日のキャストはこちら↓

20140912_192101b.jpg

1次スケではリー様ジェボムさんの共演日がこの日しかなかったので金曜に飛んできたという…

20140912_192221b.jpg

席は2列目(1列目潰してるので実質最前列)だったので舞台がすごく近かったー!

話の内容は…

ファウスト(原作)読んでいったけど全然必要なかったよね\(^o^)/

所謂オマージュだしね

どんな人間も心には神と悪魔が潜んでいる

Xが神と悪魔で色を分けて表現されてて

神=ホワイト

悪魔=ブラック

という感じ

話の内容あんまり分からなかったけど(^o^)音楽も雰囲気もとても好みでした

エレキバイオリンかっこよかった

コーラス隊のお兄さんたち高音で歌い上げるの感心した…

振り付けはいらない気がしたけども

1幕はホワイトXほとんど出番なし

ブラックXの登場シーンがすごく好きすぎて!

もうちょっと大々的に登場するかと思ったけどね

でもやっと登場したーーー!とテンションは上がります←

19禁シーンは、私はいらないかな…と思う…

このシーンがないとグレッチェンの堕胎シーンが生きないのは分かるけども…

生々しかったよね

XのシャツはだけるのはGoodだけどねw

グレッチェンがジョンよりも物語において大きな役割をもっていて

グレッチェン役のチャンウナさん、渾身の演技に鳥肌!

髪の毛も金髪っぽい感じでイメージ合っててとても素敵だった

スタイルよくて裸足なのにリー様よりも背高い~( ´艸`)

ジェボムさんロックもなかなか似合います!

何回もスーツ変えてくるのでスーツ好きにはたまらない♥萌え!スーツ萌え!

リー様…全ての動作が優雅で気品あふれていました…

スーツも七五三みたいで可愛い

『그 이름』と『피와 살』歌うときなんて神々しすぎて

ライトの光が後光でした

カテコはそれぞれ1曲ずつ劇中歌を歌い最後にじゃんけんして

負けた人がフェイク?盛り上げ役になるのですが

この日はリー様負けてくれたのでシャウトが聴けて満足満足~(´▽`)♥

今回は動画撮りました

ロックミュージカルらしく最後は観客総立ちで盛り上がって楽しかった♫

あ、この日はダヒョンさんもプリシラソワレ出演だったので

入り待ちだけしてソンムル渡してきたのですが

待ってる間にホヨンさんのよくわからん撮影始まって

インタビュアーの女性がホヨンさんに楽屋扉前から電話かけてたんですが

電話に出たホヨンさんテンション高すぎてwwww

しかも扉開けてもらう前にLGのスタッフの人が扉開けちゃって台無しっていうwww

この撮影してる関係でダヒョンさん裏から入っちゃってたんですが

わざわざ扉開けてちょこっと顔出してくれました…優しい…

目があった瞬間「すみませーん(日本語)」

謝られた…

まあ無事にソンムル渡せてよかったです(´▽`)